定期購読マガジン『ななやプレミアム』発信中

スマホの中に銀行が入った「みんなの銀行」【紹介コード入力で1,000円貰える】

国内初のデジタルバンクとして銀行システムを稼働した「みんなの銀行」のサービス提供を開始すると5月28日に発表しました。簡単に言ってしまえば、すべてのサービスがスマホだけで完結できる銀行。入出金もセブンイレブンのATMを利用して24時間利用できるという画期的な銀行なんだよね。

新規口座開設時に紹介コードを入力して1,000円貰えるキャンペーン

紹介コード
niWLQwiK

記事の冒頭から紹介コードを貼ってますが、このコードを入力することによってあなたの口座に1,000円が入金されます。(紹介コードを入力しなくても口座は開設できますが、あとから入力とかはできない仕様なので気を付けてください!)

※ちなみに紹介コードを入力する場面はいつなの?と質問がありましたが、アプリをインストールして本人確認を済ませて、最後の方になります。初めてやるからわからないってのはあると思いますが、画面の指示通りにやれば戸惑うことはありません。

みんなの銀行

みんなの銀行
開発元:Minna Bank, Ltd.
無料
posted withアプリーチ

僕が新規口座開設をやった際の記録を書いておきますね。用意したものは本人確認書類の免許証とスマホのみ。メールが届いた時間帯はこんな感じになってました。

0:38
メールアドレス認証コード
真夜中に作業はじめました。
0:50
口座開設準備完了・ログイン手続きのご案内
ここで時間がかかってるように見えますが本人確認に手間取りました。普通であればこの半分の時間もかからないと思います。
0:53
デビッドカード発行のお知らせ
JCBのバーチャルのデビッドカードが無料で発行されました。
7:10
お友だち紹介プログラム入金のご連絡
0:50に口座開設が終わったんですが、僅か6時間後には入金されてました。(サイト内では最短で1日と表記されてます。)

最近は本人認証(eKYC)が導入されて便利(今回は口座開設時間の超短縮)になったんですが、普段からスマホのインカメラを利用しない僕にはあたふたしてしまって時間がかかってしまいました。

僕の場合は約20分くらいで終わりましたが、本人認証(eKYC)で自分でもわかるくらいもたついてたんで...普通にやればもっと早く口座が開設できたかも知れませんね。(もちろん申し込みが殺到して時間がかかる時もあるとは思いますが、ネット銀行とかだとネットで申し込みをして郵送で書類が届いてから利用できるパターンなので、日数の短縮化だけでもすごいよね!)

さらに紹介キャンペーンの1,000円は最短翌日と書かれてましたが、僕の場合だと6時間後には入金になってました。(ありがとうございます!)セブンイレブンのATMですぐに1,000円の現金を引き出すこともできますし、JCBのデビッドカードがバーチャルで発行されているんでネットでの買い物にも利用できます。

福岡RKB毎日放送のニュース

スマホがデジタルウォレットになった世界感が実現(みんなの銀行:横田頭取)

みんなの銀行って?

みんなの銀行って新しくできたばかりの銀行なので、よくわかんないや...って人もいると思うんだけど『ふくおかフィナンシャルグループ』傘下の会社なんだよね。『ふくおかフィナンシャルグループ』っていうのは、2007年(平成19年)に「福岡銀行」と「熊本ファミリー銀行(現:熊本銀行)」が共同の株式移転により新設の完全親会社となった金融持株会社なんだ。

『ふくおかフィナンシャルグループ』の銀行業務の関連会社

福岡銀行(地方銀行) - 福岡県における地域金融、及びふくおかフィナンシャルグループにおける国際金融を担う。

熊本銀行(第二地方銀行) - 熊本県における地域金融を担う。旧「熊本ファミリー銀行」

十八親和銀行(地方銀行) - 長崎県における地域金融を担うとともに、佐賀県におけるふくおかフィナンシャルグループへの需要を補完する。「十八銀行」と「親和銀行」の合併により発足。

みんなの銀行(新たな形態の銀行) - 地銀由来としては初のネット銀行。2021年5月28日営業開始。