久しぶりにノートを買いました。

ノートを購入するなんて何年ぶりだろうか?(もちろん学生の時以来とかは言わないけど)

なんでもスマホで代替えができる世の中になってきてて、字を書くことがめっきり少なくなってきてるんですよね。昔は契約書とかお礼状とか自筆で書いてた際に「字がキレイなんですね!」とか言われてたんですが、ガソリンスタンドとかカードで支払う場面で自署すると「字がキレイですね!」とか言われてたんですが。最近、自分の字を見て「きったないな!」って声に出そうになるレベルまで落ちぶれてて。

スマホやパソコンがあれば字を書く機会も減ってるんだけど。このブログも字を打っているだけですしね。そして字が汚くても読めるのなら問題ないのかも知れないけど。また声はデカいし、よく喋るんで表現方法としては字を書くことにそこまで拘らなくてもいいのかも知れないんだけどね。ただ、昔から字が汚かったのであれば何の問題もなかったんですが、キレイな字が書けていたのが汚くなったというのは退化してると同等なわけで。毎日書くことによって失われたキレイさが取り戻せたらなと思いますw

[itemlink post_id="1148"]

ちなみにノートはコクヨの5冊組を購入しました。横に同じ大きさ、同じ枚数(ページ数)で10冊組のノートが同価格で売っていて、売り場でかなり悩んだんですよね。もちろん費用対効果だけを考えれば、間違いなく10冊組の方を選ぶのが正しい選択だったと思うんですけどね。でも僕の場合、リハビリ的に書いていくんで線を引く時に真っ直ぐ引けるように印があった方が便利そうだし1日1ページ記録したとして5ヶ月分の記録が書け、また字の練習もできるわけで。仮に書く量が増えて5ヶ月持たなかったとしても練習量は増えてたってことになりますし。使い切ったあとで次回はページ数が多いノートを買おうかと考えたり、システム手帳とかに移行したり。すればいいと思うんですよね。

[itemlink post_id="1167"]

ボールペンは以前使っていたのと同じ物を買いました。3色タイプのボールペンはインクの量が(単色に比べて)少ないんだけど、3本買うよりまとまってる方が便利かなって短絡的に考えて決めましたw以前使ってたのはラバーの所に埃なのかな?触るとネチャネチャしてて、替え芯で対応するのも...って感じだったんで。新しくしました。
[itemlink post_id="1152"]

ものさしはノート一面に表や図解とか書く予定がないのでwデカくなくが基本です。

文具売り場の数少ない選択肢の中で、かなり悩んで購入に至ったわけなんだけど、Amazonとかだと種類も多いし商品によっては価格も安いんですね。普段、買い物する機会自体が少ないんでブログを書きながら再認識していますwww

ブログもそうなんだけど、身近なことから記録していこうと思ってます。記録も残せるし、字の練習もできるし。なんでもショートカットと言いますか時短が主流な時代なのかも知れないんだけどアナログも全然悪いとも劣っているとも思わないし。脳みそに残る確率も高いかも知れないし。まずは5冊書き続けようと思います!

また奥野さんの本はまだ読んだことはないんだけど、本のタイトルは聞いたことがありますし、大平さんの本も気になります!と言うか、なんとなく言いたいがことは似たようなことで。ただ僕は具現化して説明ができないだけでw(書き始める前に読んでおきたい2冊ですね)
[itemlink post_id="1179"] [itemlink post_id="1181"]

言うて、僕の場合は(たぶんだけど)本に書かれてるような大層なことではまったくなくって。字が汚くなった→書くことがなくなった→これじゃあいけん!って流れなので。だから写経を書いていくでもいいんですけどね。まー、そこまでの時間もないのが正直な所なんで日々の記録とか、日記まではいかないんだけど記録していけば僕の生活なんて改善点だらけだろってwそこをちょっとずつでもアップデートしていけたらと思ってます。

味がある字なんだよね!でごまかさずに。いろんな面でちょっとづつ、丁寧に仕上げていきたいな。