第7回100人共著プロジェクト「100人で書いた本~嘘篇~」の審査用匿名版が発売になりました

企画自体が嘘だったのか?と多くの人を惑わし続けた今回の100人共著プロジェクト「100人で書いた本」なのですが、本日無事に発売に至りましたことを発表させていただきます。誠にお待たせしました!

審査用匿名版というのは文字通り、著者の名前を伏せて純粋に作品のスキ!さでMVA(最優秀著者賞)を決めるというメイン企画です。MVA受賞者にはKindleの1週間の売上を進呈します。審査期間は本日4月12日より2週間(4月26日23:59迄)、Kindleをご購入の方と読み放題で最後まで読まれた方に投票権が付与されます。

価格は本日より10日間は特別価格300円、それ以降は600円です。(Kindle Unlimited対象商品です)