今日ATMで1,000円入金しました。500円の振込ができません。

基本、SNSでは全コメ返しです。僕自身、コミュ力(コミュニケーション能力)だけでここまで生きてこれたって感じです。ブログのネタはこれじゃなかったんですが、こんなコメントをいただきました。

こんな記事がありました。ななやさんのいうVALUの意味が分からなくて、ググったらこんな感じでした。私には、ちょっと勇気がないかもです。

VALUと検索するとITジャーナリストの岡田さんの記事が上位に来てて、そこはやはりプロフェッショナルだなって思いました。

じっくり読んだのは初めてだったんですが、これはVALUが悪いのか?根本的な問題は違うだろ!とか思ったわけですよ。

今日、銀行のATMで1,000円入金しました。500円振込しようと思います。
時間外手数料108円引かれました。(残高892円)

振込にかかる手数料は432円です。(残高460円)

日曜祝日・時間外だったら手数料がかかるよね?振込だったら振込手数料とかね。そんなのを気にせずお金が足りないって右往左往してたんだと思うよ。

1,000円入金しても500円すら振込ができない現実。

普通に銀行口座を持ってる人でも手数料をそこまで気にすることもないし、反対に1,000円も入金したのに何故500円の振込ができないの?詐欺なの?と思う思考の人もいるんだと思いますよ。でもITジャーナリストな方だからGoogleで検索かけるくらい朝飯前だと思うんですけどね。(更に1,000円入金したら108円の時間外手数料を取られます。)でもこれってケチらずにちょっと多めに入れておけば(2,000円とかね)こんなに話題になる話でもなかったんじゃないかって思うんだよね。

また銀行の口座を作るにしても実店舗まで行けば通帳はすぐに発行されるけど、キャッシュカードは郵送で時間がかかるよね?ネットで申し込みは簡単だけど、本人確認はキチンとしとかなきゃだからある程度は時間がかかるのは致し方ないという現実を知ってるか知らないかだと思うよ。もちろん簡単に申し込めてすぐ手元に届く所もあるんだろうけどね。でもそれこそ調べたらわかることで、そもそもそのルールは先に決まってたわけで。そこに文句を言うのもなんだかなって思います。

まー、ありそうな話を実体験されたわけで、記事にしようと思ったのは正しい選択というかアリだと思いますよ。また記事を読んでもまったくおかしい所もなかったですし、文章うまいなと感心したりしましたしね。間違ったこと書いてないし実体験ですしね。

ただ、この見出しを読んだ読者はVALUに拒絶反応を起こす人。多かったんじゃないでしょうか?

筆者の方は「何もしていないのに、見知らぬ人からお金をもらってしまった」と言ってましたが、それは彼女が有名だったからであり例えば僕。すごい無風状態w何もしてないと何も産まれない。でも世間一般の人たちはみんなそうだと思います。

だからアクティビティを更新したり優待を考えたりしてるんじゃないでしょうかね。

よくブログを書いたら有名人だとそれだけでお金になるって話があるじゃないですか!でも一般人は趣味の延長線上とかになっちゃいますよ。一部の一般人は儲かってるのかも知れないけど、それはごく一部ですからね。

そして彼女には散々な目に遭ったVALUは胡散臭いサイトに見えたのかも知れませんが、退会申し込みはまだ済ませてないのは考えがあるんだろうね。ここまで書いておいて退会に至ってないのは、僕の心が濁ってんのか穿った見方しかできないんだw

関連記事

  1. NO IMAGE